熊小屋

どこかにいく

透明水彩 青(緑寄り)色見本

透明水彩絵具を買い足しているうちに緑寄りの青がたまってきたので色の比較も兼ねて見本を作ってみた。ただぱっと色を塗るのも面白くないのでハガキサイズの紙に一円玉で丸の形をとって簡単なビー玉スケッチ風にしてみた。

f:id:kumadedo:20190107165414j:plain

ターナーのフタロブルーとホルベインのマンガニーズブルーノーバはどちらも顔料はPB15だけど並べてみるとマンガニーズブルーノーバの方がより緑寄りでソフトなブルーだとわかる。PB15は色の幅が広いからメーカーによっては成分表示でさらに番号で分けてるところもある。

ホルベインのピーコックブルーとラウニーのトランスペアレントターコイズは緑み強めのブルーだけどラウニーの方がより緑が強く濃くすると黒に近いほど。

ホルベインのマリンブルー、ターナーのマヤブルーは暗い緑が強い。

一番下段は三つとも不透明色。似てるようで個性がはっきりしてる。