熊小屋

どこかにいく

コンビニ風の味付きゆで卵を蒸し卵で作ってみた

コンビニで売っている塩味付きゆで卵の作り方はすでに広く出回っていて

 

  • 濃い食塩水を冷やしておく
  • ゆでたての卵を殻をむかずに入れる
  • 約24時間漬ける

これで殻をつけたまま塩味がついたゆで卵ができるんですが、ゆでている間に卵が揺れたりしてちょっとでも殻にヒビが入るとそこから過剰に塩分が染みて塩味が偏ったゆで卵になってしまう。なのでなるべく卵を動かさずに加熱してみようと、蒸し卵にしてみました。

f:id:kumadedo:20181208111702j:plain

f:id:kumadedo:20181208111711j:plain

鍋の中に一回り小さいザルを入れて鍋底から1センチほどの水を入れて卵をセットし、水が沸騰したら蓋をして8〜10分ほど弱火で蒸す。あとやることはゆで卵の場合と同じです。

f:id:kumadedo:20181208112941j:plain

水も少なくて済むし加熱時間も沸騰するまで短いし、卵を立てるように並べると黄身の偏りが少なくなります。8分だと黄身がかなりトロトロ仕上がり。10分でホクホクしっとりぐらい。弁当とおやつに重宝してます。