熊小屋

どこかにいく

直前までばたばた

明日出発ですが荷造りがやっと(23:33)終わりまして、今回は本当にばたばたしとります。なかなか原稿が進まなかったとかもありますがそこに持ってきて第一目標締切に身内が他界したってのがまあでかかったです。

ただ大往生だったので悲しさはあまりないのが救いです。自分が直接葬儀には出なかったんですが家族の旅行の準備や留守中のバックアップで体力気力ごっそり持って行かれて、一番ありゃまとなったのが飛行機のるのに荷物預ける時長年使ってたスーツケースが壊れたってのです。まさかこんなタイミングでご臨終するとは思わなかった。こちらも大往生といえるのでお疲れ様でした!と見送り後輩を新調したら一回りでかいだけで容量ごっそり増えたので入る入る、ケース内もいくつもポケットがついてて便利、だけど使いこなせなさそうな予感がぷんぷんです。

それでも第三目標締切で入稿できまして、お品書きと値札はできましたが圧倒的に時間が足りなかったのでポスターとペーパーは諦めました。お楽しみにしていただいた方には申し訳ありません(いらっしゃるのかとか考えたら悲しいのでいかん)ペーパー用小話は後ほどお礼としてアップできればと思います。

どうやら東京が真夏日続くようなので着るものはむしろ迷わなくてありがたい、以前蒲田で購入したなんちゃってアロハを真っ先に選んであとは適当に見苦しくない選択です。あとは日焼け止めだけ忘れなければ大丈夫だと思う、パンツと財布とチケットがあればOKの間違いだらけのミニマム荷造りであります。