熊小屋

どこかにいく

リハビリ一応終了

去年の10月から始めたリハビリですが経過良好のため予定よりも約一ヶ月早く終了となりました。まだ完全に以前の状態まで回復したわけではないんですが、後は自主的に動かして回復を図る時期になったということでとりあえず終了ということです。

先生と療法士の方にお礼とご挨拶を伝えてなんとかここまできたなあと、ほっとしました。比較的時間がとれる生活ではあるけどやはり調整も必要で、家族にもなにかと気をつかわせたりしたのでこれで安心してもらえるかとも思います。ただ家人は関節が痛んだならコラーゲンを含んだものを食べるという点については完全否定されたのでそれはショックだったようです。まあコラーゲンを含んだぷるぷる系の食べ物は美味しいから積極的に食べればいいと思います。

リハビリに通いながら密かな楽しみとして、途中にある公園に犬さんたちが散歩に来ているのを見るのが楽しみでした。草野球のグラウンドがあり、一面に雪が積もっているところで楽しそうに散歩しているんですがその周辺には当然足跡が残っていて、歩いていると一際大きい足跡があるのではてこれは、とグラウンドを見ると秋田犬がぽてんとお座りしていたりして楽しませてもらってました。あそこは通院関係なく通いたい。