熊小屋

どこかにいく

その気温差10度、東京に行ってきました2013旅日記

空港まで近くの駅からバスが出てるんでそれを利用したんですよ。いくつかのバス停回ってお客さん拾って高速に乗るって寸法なんですが、その高速入口で事故があったらしくて乗れなくて仕方なく一つ先の入り口まで行ってそっから乗る事になったんですが思いっきり渋滞に巻き込まれてなんだかんだ30分のロスだったんです。うわこりゃマズイな余裕を持ってみていた時間の分が潰れてどうするかと冷や汗かいてたら結局定刻の15分遅れで着きまして。多分途中でバスがワープしたんじゃないかと。あまりそのワープの度合が強いとパトカーに停められるんですけど。ま高速バスにはたまにあることなんですけど。
とりあえず無事に飛行機には乗れました。んでエアドゥ利用したんですが機内サービスのドリンクが紙コップで出てくるんですがこの紙コップが熊顔でして、こんなの。


そんであの飛行機の倒すテーブルのカップホルダーの穴の大きさって機種によって変わるんですよ。だからこの熊の表情も変わってくんの。行きと帰りでこんな感じ。


ちょっとしたエアドゥあるあるネタでございました。

さて今回、夜のスケジュールは一日目小規模飲み会二日目女子会という流れだったんですが、あ断っておきますが一日目のメンバーも皆女性です念のため。ってそんなわざわざ念を押す必要あんのかと聞かれるかもしれないけど新橋でキャッシュオンデリバリーで日本酒と焼酎と梅酒が出てくる店の後で馬肉居酒屋行ってその後アイリッシュパブってはしご酒なもんだから念を押しとかないとオッサンの飲み会にしか思われないだろうって心配です。
一軒目のアテ。小鉢は100円から揃ってます。


一杯からキャッシュオンデリバリーできますがサービスメニューなんだろうな3杯セットにしたお得なメニューもあります。こちらは500円から。


両側は純米酒で真ん中はやや発泡してるにごり酒。厚みのある味で好みでした。
馬肉居酒屋に移動して馬刺し。


色々な部位を5種盛りにした皿。今牛肉があんなことになったから久しぶりの生肉で(*´∀`*)美味かった(*´∀`*)新鮮で生臭み一切なし。こちらは馬メニューが豊富でホルモンも馬づくしでした。煮込みとか新橋的なところも押さえてるけどレバーペーストなんかもありました。


その後アイリッシュパブに移動してカクテルなどいただきまして…なんだがえらいこと店が混んでたなあ。あの店そんなに混んでる印象が無かったんで便利に使ってたんだけど(´・ω・`)新しいトコ探したほうがいいのかちら。



さて二日目は一転して女子的な店で女子会でしたがそんな席で巨乳を鷲掴みしようとしたりなにやってんだ私は。今更だけど今更だけに。その後お茶の席だったんですがフルーツパーラーっぽいカフェでまあすごいのフルーツの盛りが。こんなよ。
あまおうのパンケーキとか。

いちごタルトもでかいし盛りいいし。

イチゴのパフェは途中で崩落事故起きそうなイチゴ量だし。

そんな中私がテンション高いままに頼んでみたメロンパフェが一番遅れて出てきたんですが遅れた理由が出てきた瞬間よーくわかった構造でした。
この広がり。明らかに下の皿からもはみ出てる。

プリンアラモードあたりなら一個だけのメロンの飾り切りがこの量出てくりゃそりゃ時間もかかるようん。クリームは生クリームとバニラアイスクリームにメロンシャーベットの組み合わせで意外にさっぱり食べられました。地元でパフェって言うと頭から尻尾までソフトクリームがぐいーんって絞られてるやつなんで違う食べ物の気分でした。緑のメロン久しぶりに食べた。

さて今回も色々と差し入れをいただきましてありがとうございます。

可愛いパッケージ揃いなのでその袋を狙って母親が目を光らせてたりもする。

で、目を光らせると言えば空港でコーヒーすすってたら窓の外から視線を感じましてね、なんだと見たら

やつがいた