熊小屋

どこかにいく

なんだか裏目に出たかなあ、大阪旅日記

新年早々大阪まで行って来ました。しかしその行きの飛行機がそのー、ひどい目に会いまして。

格安チケット利用だったんですがチケット受け取り時に座席指定もできるんでいつもどおり通路側の席を取ったんですね。んで座ってたら若いお姉さんが来て隣に座るなり「お一人ですか」と声をかけてきて、聞けば夫婦で乗ったが席が離れてしまったと。それで良ければ席を変わってくれないかとのお願いでした。そう言われれば断りづらいもんでまあいいですよと承諾し彼女の夫が座っていた三人がけの中央の席に移ったら。 隣の男の頭が猛烈に臭い。

…機内で耳栓ってのはありますが鼻栓ってのは聞きませんね。それから二時間近くそこらのオッサンの加齢臭も可愛く思えるくらいの頭脂の臭いに耐えました。公共交通機関では清潔にすることってのが大前提だと思うんだが。

おかげで昼食を関空で食べようとしてたが食欲が行方不明になりました。そんな目に遭うとさあ、あの夫婦者もあの頭脂臭にやられて夫婦だからって口実で席変わってくれって言ってきたんじゃねぇの?とか勘ぐっちまうんだよなあ。それにこっちも座席指定してたわけだから二人揃って座りたければ同じ事やっていただきたいと存じます。

さてその他は順調な旅行でした。出発地の新千歳はデパ地下っぷりもアップしなぜか入浴施設まで作る調子ですが、その中央広場の柱にどーんと水曜どうでしょうの広告が。

なんか落書きっぽいのあるなー、と思ったら両Dのだった。

なおうっすらしたのもありなんだろうと近づいてみたら。

セリフ集だった。

大阪に着いて、ホテル近くのお肉屋さんの惣菜部で買ったコロッケ2個で110円。中身ほぼ芋のみだがそのシンプルさでむしろスゲー美味い。

昼飯抜きだからガッツリ喰うもんね、と意気込んでもさほど食べられないイケア飯の不思議。

そしてハイハイタウン。

鳥刺しウマー。

翌日もハイハイでウマー。

あまり飲まない麦焼酎をお湯割りで。これが美味しかったので今度からやってみよう。

その後ディープタウンの一角にあるアイリッシュパブへ。

ギネスうまうまでシードルもウマ。

締めに相変わらずのフォトジェニックぶりにイラッとくるせんとくん

「手前の目にピントが合う」というポートレイトの基本にて理想。

保存保存